読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

「里山資本主義」(藻谷浩介著)、そして高知出張。

間があいてしまいましたが、ブログ更新。先週は、まるまる1週間高知出張だった。「准フォレスター育成研修」の四国ブロックの第二週目。(今年は、四国ブロックと中部ブロックを担当している。) 参考:今年も、准フォレスター育成研修の季節が始まりました…

今年も、准フォレスター育成研修の季節が始まりました。

先週は、月曜日から金曜日まで、高知に出張していました。月曜日の昼から、金曜日の夕方まで、5泊6日のぶっ続けの研修のお仕事です。そう、今年も、准フォレスター育成研修の季節が始まったのです。僕は、今年は、四国ブロックと中部ブロックを担当していま…

准フォレスター育成研修、今年度担当回を終える。

昨日、准フォレスター育成研修を終え、5日振りに高知から帰京しました。准フォレスター等育成研修事業サイト自分がファシリテータを担当する回が今日で全て終わり、ほっと一息。予行演習も含めると、5日間×5回とハードでした。この夏〜秋にかけて、1ヶ月…

森林・林業再生プランの真意は?

先週は、「准フォレスター育成研修」という林野庁主催の研修事業の予行演習として、高知に行きずっぱりだった。その研修に向かう高知行きの飛行機の中で読んでいた、「現代林業」7月号(全林協)の巻頭特集で、この研修にも関わる「森林・林業再生プラン」が…

四国シンポジウム、結果概要アップ

1月25日に四国経済産業局主催で開催されたシンポジウム「四国発!高付加価値型森林ビジネスへの道」の結果概要がアップされたようです。シンポジウム「四国発!高付加価値型森林ビジネスへの道」結果概要根羽村長の基調講演、四国内の取り組み紹介、パネルデ…

シンポジウム『四国発!高付加価値型森林ビジネスへの道』

職場の関係でイベント案内です。今年、経済産業省四国経済産業局から受託している業務の一環として、1月25日(火)に、高知市内でシンポジウム『四国発!高付加価値型森林ビジネスへの道』を開催します(主催:四国経済産業局、事務局:プレック研究所)。シ…

「ニッポンの風景をつくりなおせ 一次産業×デザイン=風景」

ニッポンの風景をつくりなおせ―一次産業×デザイン=風景作者: 梅原真出版社/メーカー: 羽鳥書店発売日: 2010/07/09メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 50回この商品を含むブログ (16件) を見る 昨日から高知に出張。四国森林管理局や林業関係団体との打合せ…

今週の旅

今週もあっという間に過ぎてしまった。 火〜水曜日は、高知県で森林施業プランナー研修。 去年からお手伝いしてきたけど今回で一区切り。森林組合には大学時代の山仕事サークルでとてもお世話になっていたので、今回森林組合職員の人材育成に関われたことで…

びっくり

昨日家に遊びに来てくれた会社の先輩から、とあるデザイナーを紹介する記事を教えてもらった。3年ほど前の仕事でお世話になったそうな。高知県香美市に住むグラフィックデザイナー、梅原真氏。59歳。 (ちなみに、明後日からの森林施業プランナー研修@高知…

小雨の杉林

昨日まで、2泊3日の日程で、高知県香美市で森林組合職員対象の研修。現場視察の途中に小雨。研修としてはあまりよろしくないことだけど、僕は雨の人工林の風景は好きですね。 雨に洗われ、濃緑の葉を取り戻した杉は、どこか喜んでいるようにさえ見える。ふと…

昨日の顛末

昨日は結局、行きは搭乗前に1時間半遅れ、搭乗後に離陸の順番待ちで2時間の待機で計3時間半遅れで、高知に到着。広島から先に入っていた先輩が「大変やったね〜」と、到着ゲートで馬路村のゆずジュースを差し出してくれた。なんちゅう気の利く人なんやろ。う…

土佐源氏

一昨日調査で訪れた高知県檮原町。調査後、役場のAさんと飲んでいたとき、宮本常一の話が出たので驚いた。「宮本常一は、ここで何書いたと思うよ。土佐源氏ちゅう、艶っぽい色恋話を書いたんよ。」とうれしそうに話された。宮本常一の代表作「土佐源氏」の舞…