読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

雛祭

雛人形が家に飾ってあるなんて、何年ぶりだろうか。最後にいつ見たかさえ記憶にない。小学生の時以来か?

一週間くらい前、妻が、妹の雛人形をひっぱり出してきたのだ。

雛人形は、思っていたよりずっとリアル。食事のとき、横に置いてあるのが気になってしょうがない。視線を感じる。

妻なんて、寝る前に人形に「おやすみ〜」と声をかけている。そんな存在。

が、今日でお別れ。なぜなら今日は雛祭。

明日にはそそくさと押入れにしまわれる。

お寿司と甘酒、たんと召し上がれ。