読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

エッセイ集『星が降るとき: 三・一一後の世界に生きる』、出版!

f:id:ssshumpei:20140613141054j:plain

私も寄稿したエッセイ集が出版されました。しかも、アメリカの出版社から!

『星が降るとき: 三・一一後の世界に生きる』(New Pacific Press, 2014)
 To See Once More the Stars -Living in the Post-Fukushima

日本や海外の研究者、活動家、芸術家、生活者が、3・11後の社会をどう捉え、どう生きようとしているのか、それぞれの思いを綴った87のエッセイからなります。

日英両文併記。右から読めば日本語、左から読めば英語という面白いつくりです。私も、google翻訳を駆使して、頑張って英語を書きました・・・

思い返すと、大学の友人である内藤大輔から寄稿の依頼があったのは2年前。なかなか出版の連絡がないので頓挫したのかなと思っていたのですが、著者リストを見ると、時間がかかったのも納得です。玄田有史氏、加藤真氏、小熊英二氏、中尾ハジメ氏など、そうそうたるお名前が並んでいて、よくぞこの期間にここまで集めたなあと逆に感心しました。

f:id:ssshumpei:20140613141055j:plain
f:id:ssshumpei:20140613141056j:plain
f:id:ssshumpei:20140613141057j:plain

私は「薪」というタイトルで森林の放射能汚染について短い文章を寄稿したのですが、時は、五山の送り火の薪の放射能汚染が新聞を賑わせていた頃。自分の文章を読み返すと、その頃の不安定な心の揺れ動きがそのまま反映されていて、タイムカプセルをあけたような感覚になりました。他の方の文章もそんな感じで、まさに3・11直後の心の動きのタイムカプセルのような本です。

まだAmazonは英語版でのみ取り扱っているようなので、国内で注文する場合、下記のフォームをメールorFAXして注文ください。

ご関心持って下さった方は、ぜひお手に取ってください

f:id:ssshumpei:20140614152549j:plain

******『星の降るとき』注文書******
御支払いは代金引換とさせていただきます。振込希望の方は下記口座にお振込ください。入金確認後にお送りいたします。

<お名前>
<ご住所> 〒  -
<お電話番号>

<ご希望冊数>    冊

<お振込先>
京都銀行 三条支店 (普)4112310
トクテイヒエイリカツドウホウジン チイキカンキョウデザインケンキュウショエコトーン<申込先>
特定非営利活動法人地域環境デザイン研究所ecotone (エコトーン)
〒604-8821 京都市中京区壬生梛ノ宮町9-13. HAJIME BLD. tel : 075-205-1433 / fax : 075-205-1434
mail : order@ecotone.jp
※お問合せは、月曜日~金曜日の午前10時~午後6時にお願いいたします。

***********************