読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

「WATT SENSEトークセッション」


1月27日は、OnEdrop cafe.(ワンドロップカフェ)というオシャレなカフェで開かれた「WATT SENSEトークセッション」というトークイベントに、ゲストスピーカーの一人として参加しました。
東京・神田 [ OnEdrop cafe.(ワンドロップカフェ) ]

「節電」が目的化するといつかは息切れするので、一人ひとりが、創造的にデンキ(電気)やエネルギーと向き合うマインド、エネルギーをマネジメントする力を育んでいくことこそが必要、というようなディスカッションをしました。

具体的なソーシャルアクションも始まる予定です。ご期待ください!

”WATT”との向き合い方が変わると人生がハッピーになる! トークイベント「WATT SENSEトークセッション」

会社や家庭の中に芽生え始めた、デンキやエネルギーと私たちのあり方を考える気持ち。
それらが豊かになると、人生や未来を創造するチカラが豊かになるかもしれない。
「WATT SENSE トークセッション」では、そういった未来的思考について話し合います。

【イベントの実施概要】

○主催:東京都市長会/特別区長会/東京都町村会(オール東京62市区町村共同事業)
○企画運営:(財)東京市町村自治調査会 (公財)特別区協議会
○協力:一般社団法人日本ロマンチスト協会
○日時:2012年1月27日(金)17時〜19時(受付開始16時30分)
○場所:OnEdrop cafe.(ワンドロップカフェ)(東京都千代田区岩本町2丁目9-11)

○出演:ナビゲーター 波房克典(一般社団法人日本ロマンチスト協会会長)
ゲストスピーカー 嶋田俊平(株式会社 プレック研究所)
ゲストスピーカー 堤田和久(CREATORS BANKプロデューサー / 株式会社アークフィリア代表取締役)
ゲストスピーカー 太田明彦(ひよこファイターmusic)
ゲストスピーカー 竹内 琢俊(eco japan cup 運営委員)
|ECOネット東京62ホームページ