日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

サトリエ vol.3 ~5年連続 地域貢献度 全国1位!信州大学が仕掛ける「地方創生×産学官連携」の秘訣は!?~

f:id:ssshumpei:20170923224108j:plain

前回40人以上が参加下さり好評頂いたサトリエ。次回は、長く必要性が叫ばれながら、なかなか進まない『産学官連携』をとりあげます。

ゲストは、日経グローカル「大学の地域貢献度調査」で5年連続全国1位(!)に輝いた信州大学で、まさに産学官連携の陣頭指揮をとっておられる林靖人先生です。林先生は、地域ブランディングの専門家でもあるので、その視点でのお話も聞けるかと思います。

サトリエは、堅苦しい会ではなく、美味しいお酒やさとゆめセレクトの特産品を楽しんで頂きながら、参加者が一体となって、ワイワイガヤガヤ話し合う会です。

お気軽にご参加ください!!

www.facebook.com

サトリエ vol.3 ~5年連続 地域貢献度 全国1位!信州大学が仕掛ける「地方創生×産学官連携」の秘訣は!?~

地域に関心を持つ、様々なスキルを持ったプロフェッショナルの皆様、企業・自治体の皆様、その他有志の皆様が交流し、ふるさとの夢をかたちにする工房(アトリエ)をつくることを目指すイベント。さとゆめ×アトリエ=サトリエ。

第3回となる10月17日開催の会は、ずいぶん前からその必要性が叫ばれながら、なかなか進まない『産学官連携』をとりあげます。大学って、もっとうまく使えるのにって思いませんか。

ゲストは、全国750以上の国公私立大学を対象にした日経グローカル「大学の地域貢献度調査」で5年連続全国1位に輝いた「信州大学」で、まさに産官学連携を陣頭指揮をとって進めておられる、信州大学 産学官連携・地域総合戦略推進本部長の林靖人准教授です。

全国の大学や地域から羨まれる信州大学の「産官学連携」の秘訣をミニ講演と対談を通して探り、連携のあるべき姿について参加者全員で考えてまいりたいと思います。

なお、サトリエは、堅苦しい会ではなく、気軽に参加頂き、美味しいお酒やさとゆめセレクトの特産品を楽しんで頂きながら、参加者が一体となって、ワイワイガヤガヤ意見交換・情報交換をするのが特徴です。

お気軽にご参加ください。

◆ゲスト略歴
林 靖人 さん
1978年生まれ、愛知県出身。信州大学大学院総合工学系研究科修了(博士:学術)。専門は感性情報学。修士課程在学中から大学発ベンチャーの立ち上げに参画し、社会調査や行政計画等の策定に従事。現在、信州大学産学官連携・地域総合戦略推進本部長、キャリア教育・サポートセンター副センター長として研究・教育に関わりながら、地域貢献活動として地域の地方創生総合戦略等の策定や地域活性化活動に多数関わる。
参考:https://mainichi.jp/articles/20170509/org/00m/010/042000c

■□■イベント概要■□■

〇開催日時
平成29年10月17日(火)18:30 〜 21:00 (受付開始 18:00 )

〇会場
渋谷 フォーラムエイト 会議室
http://www.forum-8.co.jp/access/
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル
★JR「渋谷駅」ハチ公口 徒歩5分
★東京メトロ「渋谷駅」1番・2番出口 徒歩3分
★井の頭線「渋谷駅」西口 徒歩1分

〇定員  40名

〇会費  3,000円/人 ( 飲み物、おつまみを用意します )

〇お問合せ先
株式会社さとゆめ サトリエ担当
Tel : 03-5275-5105
Mail: info@satoyume.com

〇参加申込み方法
参加申込は、本イベントページのステータスを「参加予定」にして頂くか、上記お問合せ先メールアドレスまたは電話番号に、「ご氏名」「ご所属」「ご連絡先」をお知らせください。

〇2次会
サトリエ終了後に、近隣の飲食店で二次会を開催予定です。こちらの場所や費用に関しては、別途このイベントページでお知らせします。ぜひご参加ください。

〇主催
株式会社さとゆめ http://satoyume.com/

第8回全国源流サミットのご案内

f:id:ssshumpei:20170923123521p:plain

私が関わっている小菅村は、全国各地の河川の源流部に位置する24の自治体とともに「全国源流の郷協議会」を結成して、源流の自然・文化の魅力、源流の自然・文化を保全することの大切さを発信しています。

その全国源流の郷協議会では、毎年「全国源流サミット」と題して、24の自治体関係者や、源流に関心を持つ一般の方が集まり、源流の自然・文化の保全・活用、上下流交流のあり方に関してディスカッションする場を持っています。

今年度、8回目となる全国源流サミットは、多摩川の流域に位置する東京都世田谷区二子玉川の「iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ」で、10月13日(金)に開催されます。

連続講義として、長野県根羽村長・大久保憲一さん、ロハス・ビジネス・アライアンス共同代表の大和田順子さん、ソトコト編集長の指出一正さんのお話などもあります。

小菅村や源流に関心のある皆さま、是非ご参加頂き、小菅村を含めた源流の自然や文化を守っていくムーブメントづくりにご協力頂ければと思います。

二子玉川の「iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ」でお待ちしております。

第8回全国源流サミット
日 時: 平成29年10月12日(金) 午前10:30~午後3:15
場 所: iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
     (東京都世田谷区二子玉川)
最寄駅: 東急田園都市線 二子玉川駅
内 容: 講演、連続講義、ディスカッション
     ※詳細は以下のページをご覧ください。
      http://genryunosato.net/

f:id:ssshumpei:20170923123541p:plain

里山コミュニティビジネス塾のご案内

f:id:ssshumpei:20170923115522j:plain

宮崎県北部の高千穂郷・椎葉山地域の5町村が2015年にその山間地農林業複合システムが評価され、「世界農業遺産」に認定されました。

その世界農業遺産認定を契機として、5町村の有志が集まって、観光交流や6次産業化等の新たなコミュニティビジネスを立ち上げようという機運が高まっています。
そうしたことを背景に、フォレストピア高千穂郷ツーリズム協会では「里山コミュニティビジネス塾」と題して、コミュニティビジネスの事業モデルや実施体制等の構築を目指す会を開催します。

その第1回の会が、9月27日(水)~28日(木)に、五ヶ瀬の里キャンプ村(宮崎県五ヶ瀬町)にて開催されます。私も講師の一人として参加し、近年増加している訪日外国人向けのお土産を考えるワークショップをファシリテートします。

5町村にお住まいの方、あるいは移住を考えておられる方等で、ご関心のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご参加ください。以下のページから参加申込ができます。

www.gokase.org