読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

「包装・容器の革新による東北食品流通イノベーション」プロジェクト 参加事業者の募集

f:id:ssshumpei:20150616145910p:plain

弊社・さとゆめが運営事務局を担当する事業のご案内です。

さとゆめ立上げ後、東北の様々な農林水産系の商品を、東京、さらには世界に届けようと、販路開拓に取り組んできましたが、

その商品自体は素晴らしいのに、パッケージがユーザー目線で考えられていないことで、残念ながらあまり売れないという状況が少なからずありました。

そんな現状を変えることを目指す事業が始まりました。

本プロジェクトに参加される事業者様とともに、日本の包装容器のリーディングカンパニー、デザイナー等が全面協力の上、商品パッケージの改善・革新に向けたワークショップを複数回行い、今年度中の商品化を目指します。
 
事業説明会が開催されますので、ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

*******以下、案内*******

新鮮な海の幸、味わい深い山の幸、滋養にあふれる肉・野菜、彩も鮮やかな果物や果実酒など・・・。

どこまでも豊かな東北の「食」の素材を、もっと美味しく、楽しんで食べてもらえる方法はないだろうか。

その思いの中で私たちは、パッケージ(包装・容器)に答えの一つがあるのではないかという考えに行きつきました。

そして、東北の農水産加工事業者様と、日本の包装容器のリーディングカンパニー、デザイナー等が協業し、<買う・運ぶ・作る・食べる・しまう・捨てる>といった一連の「食の消費体験」をガラリと変えることで、新たな市場を目指すプロジェクトを立ち上げました。

この度、このプロジェクトに参加を希望される東北の農水産加工事業者様を募集します。

本プロジェクトに参加される事業者様とともに、商品パッケージの改善・革新に向けた課題把握や試作のワークショップを複数回行い、今年度中の商品化を目指します。

事業説明会が以下の日程で開催されますので、ご関心のある方は、ぜひご参加ください。
※「説明会」参加対象者は、農水産加工事業者、行政職員、農水産加工事業支援者です。

事業の詳細は以下のリンク先でご覧ください。
事業のプレスリリース http://satoyume.com/tohoku/release.pdf
事業説明会の案内チラシ  http://satoyume.com/tohoku/chirashi.pdf

<包装・容器の革新による東北食品流通イノベーション 事業者説明会>

◆6/22(月)14:00~16:00 
アイーナいわて県民情報交流センター 501A

◆6/23(火)13:00~15:00
仙台TSKカンファレンスセンターホール 2B

◆6/24(水)14:00~16:00
ビッグパレットふくしま 中会議室

説明会への参加申込は以下のことをご記入の上、メールかFAXでお申し込みください。

(1)事業者名
(2)ご担当者名
(3)参加人数
(4)参加希望場所(いずれかを選択) 盛岡・仙台・郡山
(5)連絡先 電話、メールアドレス

<お問合せ・お申込み>
東北パッケージ革新プロジェクト推進委員会 事務局(株式会社さとゆめ内)
Mail: package@satoyume.com
TEL: 03-5257-5105(平日10時~18時)
FAX: 03-5357-1514