読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

対馬市環境基本計画が公開されています。

長崎 物語マーケティング

f:id:ssshumpei:20130714215306p:plain

昨年度、前の会社で策定に携わった「対馬市環境基本計画」が完成し、市のホームページで公開されています。

概要版が対馬市の全世帯に配布される他、正式版が、対馬市の全ての学校、図書館、主要な公共施設などに置かれる予定とのこと。

形だけの計画にならないよう、市民が共感し、行動しようと思ってもらえるようにと、「ナラティブ・プラニング手法」(物語計画手法)を使って、物語風に「10年後の対馬の姿(計画目標)」や「そのために市民・事業者・行政がすべきこと」が描かれています。(ヒアリングやアンケートで抽出した市民の声、委員の意見をまとめたものです。)

「ナラティブプラニング」や「物語マーケティング」は、かれこれ5年前くらいから業務の中で使っていますが、行政の計画策定に全面的に導入したのは、この業務が初めてだったので、正直うまく行くかどうか100%の自信があったわけではありませんが、委員の方、市役所の方にとても前向きに受け入れて頂き、とても良い感じに仕上がっていると思います。

島の方に対馬の方言に文章をリライトしてもらったり、対馬在住デザイナーに絵を描いてもらったりしてほのぼのとした感じですが、内容としては「(漁獲量を制限しつつ、水産物の付加価値を高めていくための)海洋保護区の設定」とか「韓国への木材輸出」や「都市部企業との提携」など、刺激的・意欲的な内容が盛りだくさんです。

ご関心を持たれた方は、是非ご覧ください。

(株)さとゆめは、計画をつくるところまでではなく、計画を実現するところまで伴走することを信条としていますので、これから、この計画で描いた10年後の姿を実現するために、全力でサポートしていきたいと思っています。