読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

誕生

昨夜赤ん坊(娘)が誕生しました。

23日深夜に陣痛が始まり、いろいろな困難があったものの、助産師のみきさん、医師の白鳥さん、お義母さんの介助のもと、母子がその困難を乗り越え、24日夜に無事生まれました。

気にかけて下さっていた家族の皆さま、友人の皆さま、母子ともに健康であることを報告します。

とは言いつつも、僕はまだ赤ちゃんに会えていません・・・。

連休中ずっと舞鶴に居て、誕生を待ち構えていたのですが、うんともすんとも言わず、あきらめて千葉に戻ったとたんに陣痛が始まって、しかも次の日には出張に行かざるを得ず・・・なんともタイミングの悪い男です。

携帯でお義母さんに状況を聞きつつも、なんの貢献もできず、一人ハラハラどきどきしていました。
そんなこんなで、父親としての頼りない船出をしたわけですが、自分も少しずつ成長していきたいと思います。

今ようやく出張を終えたので、舞鶴に向かっているところです。初対面は楽しみなのですが、緊張もしてます・・・。舞鶴に行く最中にこんなに緊張するなんて、初めて親御さんに挨拶しに行ったとき以来かも。

(上の写真は、今日出張先で訪問した静岡の家具工房が製作・販売している、国産ヒノキ製の学習机。こんなのを買ってあげようかなと思いつつ。)