読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

繰り返すことが大切

f:id:ssshumpei:20150721234609j:plain

最近、「嶋田さんが起業してから後2年間ずっと見続けてきて、これなら任せられるかなと思って声をかけた」的な、大変有難いことを言われることが立て続けにあって、ああ悪いことはできないなと思うと同時に「2年」の意味を考えてみた。

1年目・・・偉そうなことを言ってるけどホントにやるかどうか(どうせやれないだろう。)
2年目・・・ホントにやりおったな。けど、懲りて、もうやらないだろう。(やったら大したものだ。)

ってことかなと。つまり、

一回やっただけでは信頼は得られない。繰り返すことが大切。愚直に繰り返すことで初めて得られる信頼もある。

ということ。

そういう意味では、そういう声をかけられたことを喜んでいいのだろう。

けど、そんな3年目のプレッシャーも半端なく感じる日々。

3年目・・・やって当然。ちゃんと成果だせよ。(ギロッ

と。がんばろっと笑