読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

Mirai Mansion Meeting 事後記事のご紹介

イベント さとゆめ 東京

f:id:ssshumpei:20141207140218j:plain

11月26日に開催しましたMirai Mansion Meeting、だいぶ間があいてしまいましたが、沢山の方にご参加頂き、ありがとうございます。以下、開催報告のプレスリリースも発信されております。

(弊社さとゆめは、主催団体の一つ、サステナブル・コミュニティ研究会の会員企業です。私自身は、この研究会の立上げから関わらせて頂いています。)

当初の定員を超える約340名の方に参加頂くことができましたし、セッションが進んでもほとんど席を立つ方がいらっしゃいませんでしたので、参加者の皆さまに充実した時間をご提供できたのではと思います。企画サイドの私としても、セッション1、2、3いずれからも、沢山の気づきを得ることができました。

セッション1で紹介のあったサンシティは、1970年代に「東京人の新しいふるさとをつくろう」をコンセプトに、「森づくり」から始めたマンション。そのマンションが、今、時代の最先端になっている不思議。

時代の流行り廃りではなく、人間の本質的なニーズ(願望・渇望)を受け止めるようなサービス、商品、プロジェクトをつくっていきたいと、改めて強く思った次第です。(そういう意味で、さとゆめという社名は悪くなかったかなと、思ったり。)

さて、開催後に沢山のメディアが記事を書いて下さっていますので、以下に紹介します。ぜひご一読ください。