読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

お寺×コミュニティ

f:id:ssshumpei:20141104064452j:plain

さとゆめは、「ふるさと」×「ゆめ」という、非常にざっくりしたコンセプトでやっていますので、色んなお仕事が舞い込んできます。

最近は、豊島区のお寺さんから、ビジョンづくり、コミュニティづくりのお仕事のお話を頂きました。

お寺?おいおい、そこまで事業領域を広げちゃう?って自分達でも分かってはいるのですが(汗)、ご住職の情熱的な話を聞いて、ああ、これはさとゆめの仕事だなって思っちゃって、プロジェクトがスタートすることになりました。

しかし、お寺って、いまさらながら、ほんと可能性に満ち溢れていますね。ご住職が書かれた文章に以下の一節がありました。

かつて寺は学校であり、外部から教師を招いて彼らは地域の教育レベルに貢献した。
かつて寺は市場であり、外部から商人を招いた。
かつて寺は裁判所でもあり、お坊さんは地域の問題を解決していた。
かつて寺は祭の一大スポットであり、そこには人々が楽しめる場所でもあった。
お寺は地域の複合施設なのだ。

ほんと、その通りですね。ヨーロッパの街が教会前広場がコミュニティの中心になっているように、日本ではお寺・神社やその境内をもっともっと地域として活用していければいいですね。

ちなみに、今回関わらせて頂いてるのは、豊島区の「金剛院」さん。お寺の境内にこんな素敵なカフェをオープンされています。

f:id:ssshumpei:20141104064450j:plain

お昼はいつも満席状態の人気カフェです。西武池袋線・椎名町駅のすぐ近くです。家が近い方は、ぜひ寄ってみてください。

※参考記事


カフェもヨガもお寺で楽しむ!寺カフェ「赤門テラス なゆた」が素敵 | キナリノ

小中学生向けに寺子屋をやったり、ヨガやフラダンスをやったり、「ブッダナイトパーティ」をやったり、「死の体験旅行」というワークショップをやっていたり、とても斬新、先進的なお寺です。

今後の展開にも、乞うご期待!

※ようこそ、こんごういんへ

ようこそ、こんごういんへ。 真言宗豊山派 金剛院

f:id:ssshumpei:20141104064451j:plain