読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

女子高生が開発した栄養ゼリー「@官兵衛」、大分合同新聞に登場!!

f:id:ssshumpei:20140923113207j:plain

大分県の女子高生が開発した栄養ゼリー「@官兵衛」、大分合同新聞に登場!!

「さとゆめラボショップ」もバッチリ紹介頂いています。こういうの、すごくうれしいですね~

さとゆめラボショップでも、1箱540円(税込)にて、絶賛販売中ですので、この機会にぜひご賞味ください。

f:id:ssshumpei:20140923113206j:plain

あっと驚く知名度に! 日出暘谷・日出総合高開発のゼリー

乳酸菌ゼリー「@(アット)官兵衛」を開発した日出町の日出暘谷・日出総合高商業部が、商品のPRと販路拡大に取り組んでいる。マスコットキャラクター製作や、県内外の店舗への委託販売、各種キャンペーンなどを展開。NHKの大河ドラマに合わせて勢いに乗り、知名度アップを図る。

 ゼリーは昨年の「商業高校フードグランプリ」商品開発部門で審査員特別賞を受賞した。甘酒風味のゼリーで大分特産のカボス果汁でさらに味付け。滋養強壮に効果があるとされる成分も配合した。黒田官兵衛もうまさに「あっと驚く」という意味が込められている。スティックタイプで10本入り・540円。これまでの累積出荷数は20万本以上。

 さらに商品に親しんでもらおうと同部はマスコットキャラクター「あっとぉ」を製作。対面販売やアンケートで「どんな商品か分かりづらい」との意見があったため、PRで使う「勝ちどきのぼり」は健康や美容をイメージしやすいキャッチコピーやシンプルな図案に変更。新しいアイデアの導入と改善を続けている。

 町内の観光施設「二の丸館」、大分空港など県内外50カ所以上で扱っており、そのうち東京都内では2店舗で常設販売している。地域特産品販売店「さとゆめラボショップ」(東京都千代田区)では、陳列商品の中から来店者が選ぶ「永田町おみやげ総選挙」(7月)で3位入賞の人気ぶり。「主に30、40代の女性客が買い求めており、知名度も伸びている」という。

 10月14日まで同校(TEL0977・72・2855)に直接注文すると、1箱500円または6箱3千円(送料無料)で購入できる謝恩キャンペーンも実施中。清水希美部長(17)=3年=は「商品の魅力を全面的にPRし、県外の人への知名度も上がるよう頑張っていきたい」と力を込めた。

(出典:9月16日付け 大分合同新聞 朝刊)

あっと驚く知名度に! 日出暘谷・日出総合高開発のゼリー - 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

f:id:ssshumpei:20140923113208j:plain