読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

富山出張、そして起業後4ヶ月経過。

富山 さとゆめ 長崎

今日で、起業後4ヶ月が経過。

昨日・金曜日は、富山へ、日帰り出張。

特急はくたかの車窓から、やや黄色くなり始めた稲穂が揺れる田んぼが見えた。

f:id:ssshumpei:20130830233638j:plain

f:id:ssshumpei:20130830233640j:plain

ちなみに、火曜・水曜に出張した対馬では、もう稲刈りが始まっていて、刈り取られた稲穂がはさ掛けされていた。

f:id:ssshumpei:20130830233634j:plain

f:id:ssshumpei:20130830233636j:plain

収穫の季節がやってきた。

一方、会社のほうはと言えば、

この4ヶ月、オフィスの立上げ、新規プロジェクトの立上げ、スタッフの採用、新会社の情報発信等々、精いっぱいやってきて、お店も2つオープンした。

それなりの達成感もある。

ただ、稲作で言えば、ようやく田植えが終わった段階でしかないということを、肝に銘じないといけない。いや、たかが代掻きが終わったくらいかもしれない。

僕らの収穫は、全国の地域の夢をかたちにすること、そして持続可能な地域社会をつくること。それまで、スピードを緩めず、走り続けたいと思う。

※富山の鱒寿司おいしゅうございました。
f:id:ssshumpei:20130831213930j:plain