読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

「対馬市島おこし協働隊」募集中です。

先週も対馬に入りっきりでした。今回は、初めて対馬の上島の北端まで回りました。残念ながら、韓国・プサンの夜景は見れなかったですが、イカ漁の漁火や日の出など見れて、心が洗われました。


また、対馬の一本釣り漁師さん、頑張っているNPOの方、お寺の住職さん、ペンションのオーナーさんなど、対馬の方々からみっちりお話を聞くことができ、元気をもらいました。

それはそうと、対馬市が、「対馬市島おこし協働隊」として、
 ○ 生物多様性保全担当(1名)
 ○ 民間伝承保全担当(1名)
 ○ 有害鳥獣ビジネスコーディネーター(1名)
の計3名を募集しております!!

島暮らしと島仕事、同時にはじめませんか? 対馬市島おこし協働隊員を募集します!

対馬市は、昨年度から総務省の「地域おこし協働隊事業」に採択されて、この「対馬市島おこし協働隊」を募集し、今5人が対馬で働いているのですが、対馬のあちこちで彼らの活躍を耳にします。また、5人のうち、2人は、既に永住予定らしく、地元の方々もとても心強い、頼もしいとおっしゃっていました。

対馬市島おこし協働隊について

島おこし協働隊は、対馬の活性化に新たな風を吹かせようと、平成23年4月に設置された市の組織です。都市出身の意欲と専門性あふれる人材を積極的に受け入れ、「島おこしの新たな担い手」=「島おこし協働隊員」として、市長が最長3年の任期で委嘱をしています。現在、東京、神奈川、青森出身の5名が活動中です。
 木村・松野隊員は上県地域活性化センター地域支援課(上県町佐須奈)に、須澤・山下・村田隊員は対馬市役所地域再生推進本部(厳原)に所属しております。協働隊全体の窓口は同再生推進本部内の協働隊事務局(前田)が担当しておりますので、お気軽にお問い合わせいただければ幸いです。
対馬市島おこし協働隊:対馬市オフィシャルホームページ-対馬市WEB通信局

雇用期間の三年間を、移住を見越して仕事を創る試行錯誤の期間と捉える方にはとても良いと思います。

お近くに関心のありそうな方がいらっしゃったら、ぜひ周知ください。12月27日に、東京で説明会もあるようです。(民間伝承保全担当とか、面白そう・・・)

業務概要
生物多様性保全担当(1名)

  • 対馬南部におけるツシマヤマネコ(国内野生動植物種・絶滅危惧?A類)の野生復帰事業を契機として、人とツシマヤマネコが安心して暮らせる地域社会づくりを行う
  • 対馬南部における地域資源の活用コーディネート
  • 地域おこしリーダーの発掘、活動サポートをはじめとした地域コミュニティの活性化
  • 関連民間団体(対馬グリーン・ブルーツーリズム等)の活動サポート
  • 生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)登録に向けた素地づくり 等

?民間伝承保全担当(1名)

  • 連綿と受け継がれてきた地域の伝承が、少子高齢化・核家族化・コミュニティの相互扶助機能の低下等により消滅するおそれがある。そのため、民間伝承の記録・復元作業を通じて、地域の誇り・絆を再醸成するとともに、資源として有効活用することで地域の活性化を図る
  • 民間伝承の収集・記録、住民等への継承作業
  • 埋もれた対馬の魅力の堀起こしと情報発信
  • 大学研究機関や企業等との産学官連携 等

◎有害鳥獣ビジネスコーディネーター(1名)

  • 有害鳥獣(イノシシ、シカ)の資源化をコーディネートすることにより、島の新産業を創出し、その経済的インセンティブによって市民や狩猟者が積極的に自助努力(有害鳥獣対策)することで、農林業被害の軽減を図る。
  • 肉及び皮資源の製品化にかかる生産体制の構築、製造、試験販売等のコーディネート
  • 肉及び皮資源の安定的調達方法の検討
  • イノシシ、シカの全ての部位の経済価値及びビジネス性に関する調査研究 等

募集対象

  • 過疎・山村・離島・半島地域以外の都市地域に住民票がある方で、自然や文化が色濃く残る島社会への移住を希望し、対馬市に住民票を移動できる方
  • 環境保全や離島振興など、社会貢献度が高く使命感に溢れる職種を希望する方
  • ソーシャル・ビジネスやコミュニティ・ビジネスに関心のある方
  • 積極的に島社会に入り込み、地域活動をともにできる方。住民等と十分にコミュニケーションが取れる方
  • 自ら情報を収集・分析し、企画立案・実践活動できる方
  • 普通自動車運転免許を所持し、実際に運転できる方
  • パソコンやメールなど一般的な操作ができる方
  • 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

募集人数
3名
勤務地
生物多様性保全担当:対馬市厳原町(市民生活部環境政策課自然環境推進室所属)
◎民間伝承保全担当:対馬市上県町(上県地域活性化センター地域支援課所属)
◎有害鳥獣ビジネスコーディネーター:対馬市厳原町(農林水産部農林振興課有害鳥獣対策室所属)
島暮らしと島仕事、同時にはじめませんか? 対馬市島おこし協働隊員を募集します!