読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

対馬出張もろもろ

長崎


先週は、月曜から2泊3日で、対馬の西山寺という禅宗のお寺の宿坊に泊まりつつ、地元の方や役場の関係部局の方にヒアリング調査をしました。以下、もろもろメモ。

  • 西山寺の宿坊


対馬観光物産協会|宿坊 対馬 西山寺
このお寺、無線LAN完備な上に、朝5時半くらいから読経や鐘の音が聞こえてきて、(前日どんな遅くまで飲んでいても)否が応でも目が覚めるという、非常に素晴らしいビジネスホテル(?)でもあります。

しかも、18世紀から明治元年まで対馬藩の対朝鮮外交機関が置かれていたとかで、趣のある建物です。対馬に行かれる際にはおススメです。(上の写真は、お寺から厳原の街を望む写真。下は、宿坊の中。)




対馬の佐護集落でNPOが作っているツシマヤマネコ米。ツシマヤマネコって奥山に棲んでるイメージがありますが、畑やたんぼのネズミや蛙や虫を食すので、地域での農の営みを再生していかないとヤマネコは守れない、と。
写真は、贈答用3合入りのものですが、袋の上のかどが耳の形に曲がっているところとか、ナイスですね〜。このデザインにしてから「飛ぶように売れている」らしいです。デザインって大切ですね。以下のページから、ウェブでも注文できるようです。
佐護ヤマネコ稲作研究会|購入するには


対馬とんちゃん - Wikipedia
対馬とんちゃん。「甘辛の焼肉ダレに漬けこんだ豚肉をキャベツやもやしなどの野菜と一緒に焼いた料理のことで、戦後間もなく対馬市在日韓国人により広められたのがルーツと言われている。」(wikipediaより)とのこと。

出張の直前に開かれていた「B-1グランプリ」で、初出場で「シルバーグランプリ」(準優勝)を受賞したということがメディアを賑わせていたので楽しみにしていました。
毎日jp(毎日新聞)
毎日jp(毎日新聞)

役場の方に連れていってもらった厳原のお店で食べてとても美味しかったのですが、役場の方に言わせると本場の上対馬で食べないと本当の味は分からないと。次回の出張時に上対馬に泊まる予定なので、楽しみ。

さて、次の出張は11月下旬の予定。