読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

大根、カブ、チンゲンサイの種まき

先週に引き続き、秋に向けた準備。

今日はうれしいことに久々の雨!恵みの雨!しかし、作業中に降ってくれなくても・・・

  • 大根の種まき

品種は、冬自慢(青首大根)、聖護院大根、大蔵大根の三種類。マルチ1穴に2粒ずつ。穴の深さは1cm。最後にカンレイシャをべた掛け。

  • チンゲンサイとカブの種まき

こちらは、畝に20cm間隔の列に、チンゲンサイは3cmおきに、カブは5cmおきくらいに種を撒く。カンレイシャをべた掛け。

  • トマト、きゅうりの撤去

ちょっと惜しい気もしたけど、次の播種に向けて、トマトときゅうりを抜いて、撤去。この夏は沢山収穫できたので、感謝しつつ。


  • ニンジン、大きくなってきました。