読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

パークホームズ EXPO 2012 〜すまいとくらしの未来へ

コミュニティづくりをお手伝いさせて頂いている三井不動産レジデンシャルさんの「パークホームズ EXPO 2012 〜すまいとくらしの未来へ」に行ってきました。

パークホームズのこれまでの取り組みと未来への提案を体感できる展示イベント
「三井のマンション パークホームズ EXPO 2012 〜すまいとくらしの未来へ」

住まいを取り巻く環境は日々変化し消費者のニーズも常に変化しております。また、東日本大震災を機に、安全性やエネルギーに対する考え方も大きく変化しております。そのような中で当社は住まいのプロとして暮らしのあり方を提案するとともに、さらにお客様の声や考えを取り入れてオリジナルなスタイルを提示していくことがより重要になっていると考えています。
 本イベントでは、常にマンションの新しいスタンダードを模索してきた「パークホームズ」のこれまでの取り組みを振り返り、さらにこれからの人とマンションとの関係を提案いたします。キッチンや建具の進化、コミュニティや緑化へのこだわり、安心・安全・サスティナビリティへのこだわり、未来のマンションのモジュールイメージ等多数のコンテンツを展示いたします。
「三井のマンション パークホームズ EXPO 2012 〜すまいとくらしの未来へ」開催(2012年1月20〜22日)

コンパクトな展示でしたが、都市の暮らしを作っている方々の本気度が伝わってきました。

都市と農山村地域双方の住まい手・作り手がお互いに協力し合わなければ物事はひとつも解決しないので、それを繋ぐ役割を担っていきたいと改めて思いました。

(初めてのミッドタウン東京、ドキドキしました。こういうところ、慣れていないもので・・・。)