読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

大根、チンゲンサイの種まきなど

畑メモ

  • 大根の種まき

聖護院大根青首大根をそれぞれ一列ずつ、マルチの穴に2粒/1穴蒔き、カンレイシャのベタ掛け。

  • チンゲンサイ、カブの種まき

チンゲンサイもカブも、5cm間隔で、1粒ずつ、3列蒔く。種の深さは5mm程度。それが終わったらカンレイシャのベタ掛け。

鶏糞1カップを畝のそばに軽くまき、根元に土ごとぐっと寄せる。葉が分かれている部分より上に土が寄らないように気をつける。