読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

春菊、白菜などの準備

畑メモ


最近は、平日、しかも木曜日や金曜日に雨が降って、週末に晴れるパターンが多いですね。
この週末もそうでした。暑くもなく、土も程良く湿っていてまさに畑日和でした。

さて、いよいよ秋植えが本格化してきました。

  • 春菊、ルッコラ、水菜の準備

ほうれん草やちんげん菜を植えていたところを、まずは草抜きし・・・

堆肥5リットル、万次郎1カップを混ぜ込み、耕し、畝づくり。これ基本。

畝づくりは、できるだけ水平に傾かないようにつくるのがコツ。傾いていると、野菜の出来に差がでてしまう。

  • 白菜、ちんげん菜、カブの準備

今さっきまでトマトとキュウリを植えていたところを、根こそぎ引っこ抜き、マルチを引っぺがし・・・



堆肥5リットル、万次郎1カップを混ぜ込み、耕し、畝づくり。ここは春菊エリアと同じ。

しかし、キュウリ、トマトは旬の時期が短いですね。ここ1ヶ月はひび割れたり、色が悪かったりであまり良いのがなっていませんでした。

最近はもっぱら、カナブンやカブトムシの餌場になっていました。今日も来ていました・・・。ごめんよ、餌を奪っちゃって。


それにしても、なすびとカブトムシって、似ているよな。

肥料を少しまいて、土寄せ。芽が出ていないところも結構あったので、種も追加で蒔きました。

とまあ、そんな感じ。いい週末でした。