読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

最近の薪炭ニュース(6/26〜7/3)

遅くなってしまいましたが、最近の薪炭ニュースをお届けします。今回は2件です。

高田松原の松…京都の送り火の薪に @岩手県陸前高田市
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110627k0000m040053000c.html

以前も一度ご紹介した、津波で流出した高田松原の倒木を、京都・五山の送り火の薪に使うという計画。ちゃくちゃくと進んでいるようです。薪は、避難所などに置いており、7月末までメッセージを受け付けているとのことです。

●第二の人生は炭焼き暮らし 埼玉からUターン @佐賀県武雄市
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1959460.article.html
埼玉県からふるさとの佐賀県武雄市にUターンし、炭焼きをして暮らしている久島さん(63)の紹介記事。炭焼き窯を約4カ月かけて手作りし、炭は1カ月に1回焼くペース。「ほんの小さなことかもしれないが、私が荒れた里山に手を入れることで保全に関心を持ってもらえたら」と話されています。