読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

最近の薪炭ニュース


さて、最近の薪炭ニュースをお届けします。今回は炭関係の2件のみです。

●フィリピンの農政関係者が炭と木酢作り学ぶ@長野県佐久穂町
http://www.shinmai.co.jp/news/20110122/a-14.htm

フィリピンのベンゲット州の農政関係者3人が、南佐久郡佐久穂町で、炭焼き窯を使った木炭と木酢液作りの技術を学んでいるそうです。ココナツの皮を焼いて作る木酢液をつかった農業に取り組んでおられるとのこと。国が違えば、炭も色々ですね。

●住民手作りの炭焼き小屋@岩手県野田村
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20110121_8

住民手作りの炭焼き小屋を完成したそうです。今回窯が出来た地区は、かつては80軒の窯があるほど炭焼きが盛んだったとのこと。「地域在住の現役炭焼き師
下向惣次郎さん(77)と上平安夫さん(75)が協力」ということなので、とても良い炭が焼けそうですね。