読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

信州・信濃町「癒しの森シンポジウム」開催(11/3)

長野

http://www.shinano-machi.com/information/images/DSC01756.JPG
信濃町観光協会さんのHPに、標記シンポジウムの詳しい案内が掲載されていましたので、転載させて頂きます。あと、↑の写真も。

404 File Not Foundより。

信州・信濃町は、大正時代に宣教師が静かな環境を求めて野尻湖畔に別荘地を拓き、また中勘助いわさきちひろを始め、多くの文学者がこの信濃町に滞在し作品を執筆するなど、昔からその静かで風光明美な環境が保養地として愛されてきました。そこで豊かな自然環境を守り、住民の皆さんだけでなく観光や保養に訪れる方にも癒しを実感していただく、全国に類をみない保養型観光地を目指して、「癒しのまちづくり」を進めています。

11月3日(水・祝)に信濃町の黒姫童話館 童話の森ホールにて、癒しの森シンポジウムが開催されます。
第1部では森林セラピー体験やお手軽アロマ講座
第2部ではC.W.ニコル氏、長野県知事 阿部守一氏、「人とホスピタリティ研究所」の高野登氏による基調講演や、パネラーによるディスカッションが行われます。
紅葉のきれいなこの時期に「信州・信濃町癒しの森」を満喫しませんか。

信州・信濃町 癒しの森シンポジウム
開催日:2010年11月3日(水・祝)
開催場所:信濃町 黒姫高原 黒姫童話館 童話ノ森ホール
開催時間:第1部 9:00〜    第2部 12:50〜
参加申込締切 10月27日(水)
詳しい内容はこちらでご確認下さい↓
Nothing found for ?p=1645

お問合せは
信濃町癒しの森事業推進委員会
信州・信濃町役場 産業観光課『癒しの森・企業誘致係』内
〒389−1392
長野県上水内郡信濃町大字柏原428-2
電話 026-255-5925
FAX 026-255-4470

今回ご出演頂く、長野県・阿部知事は、信濃町のモデル(都市部企業をターゲットとして、CSR・福利厚生・社員研修の場として農山村の活用を進め、さらには
企業誘致・交流/定住人口の増加につなげる観光・保養地構想)を、全県に広げることを公約に掲げておられます。

また、元リッツカールトン日本支社長・高野登氏は、農山村における極上のホスピタリティ(おもてなし)を体現する人材「癒しの森コンシェルジュ」の育成に今後関わって下さることになっています。

さらに、C.W.ニコル氏が黒姫(信濃町の町内)で進める「アファンの森づくり」の活動は、日本の広葉樹林の育成・活用方法の先進事例として、省庁などが度々視察に訪れ、今後さらに注目を集めることと思います。

というようなことから、今回のシンポジウムは、とても意義のあるものになると思います。

遠方から来られても十分に元がとれるかと思いますので、こういったことに関心をお持ちの方が、皆さまの周りにいらっしゃったら、是非ともご案内頂ければ幸いです。