読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

島の宝100景



(おがさわら丸「出港の時」小笠原諸島父島

国土交通省が、「島の宝100景」を選定したそうです。

海とかかわる島々ならではの自然や歴史・文化、暮らしなどを映し出した景観を、島に暮らす人々に「島の宝」として再認識していただくとともに、日本の「宝」として多くの方々に知っていただき、島を訪れていただきたいという願いを込め「島の宝100景」を全国に公募し、このほど100景を選定いたしました。
「島の宝100景」

この「100景」をどう観光や地域おこしに活用していくのかという国交省の戦略や施策効果は不明ですが、島好きな私としては、興味津々で「島の宝100景」一覧表を眺めてみました。

と、100景の中に個人的に懐かしいものを二つ発見。