読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

長岡天神と村田製作所

日曜から大阪へ。環境省近畿地方環境事務所で、近畿府県の協議会に参加するため。

せっかくの機会なので、S氏と今後の仕事のことで情報交換しようということになり、京都で新幹線を降り、長岡京駅前で待ち合わせ。

が、一時間くらい遅れるということで、時間つぶしに長岡天神まで歩いてみた。

天神さんというから北野白梅町の天神さんのようなにぎやかなものをイメージしていたが、長岡の天神さんは、静かでのんびりした感じだった。

桜は蕾が今にもはじけそうなくらい。再来週末くらいが見ごろだろう。

それにしても、長岡京駅に降りてびっくりしたのは、村田製作所の本社ビルが駅前にどーんと聳え立っていたこと。

株式会社 村田製作所(むらたせいさくしょ、英称: Murata Manufacturing Co., Ltd.)は、京都府長岡京市に本社を置く電子部品の製造ならびに販売をおこなう企業である。電子部品専業メーカーとしては日本トップクラスに位置している。
村田製作所 - Wikipedia

ムラタセイサク君はここで開発されていたのですね。任天堂といい、オムロンといい、京都には風変わりな優良企業が沢山ある。

そういえば、長岡天神の灯篭や塔頭には、村田製作所の名前がやけに目立った。

最近CSRとか、社会貢献とか声高に叫ばれているが、日本の企業はこうして昔から神社やお寺や、地域のお祭りを支えてきた。あまり表に出ることがないが、これも立派な社会貢献、地域貢献だ。そして、何よりも本社を創業の地に置き続けること。これこそが最大の地域貢献だろう。

そんな当たり前のことをモヤモヤ考えながら駅に戻り、S氏と合流・・・。