読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

オバマ勝利宣言

言葉 海外

ついにオバマが大統領になりましたね。

小浜の皆さんも喜んでいることでしょう。

それにしても、オバマの演説はすごいですね。

「それこそが、アメリカと言う国の素晴らしさです。アメリカは変われるという、まさにそれこそが。」

変わる(CHANGE)ことを、揺るぎなさに変えてきた国。変わることで、希望(HOPE)を生み出してきた国。彼の演説に、地響きが聞こえてきそうな程のアメリカの底力を感じます。

とりとめないですが、勝利演説の全文和訳版から、ぐっと来たフレーズをいくつか抜粋。

「アメリカに変化がやってきた」 オバマ次期米大統領の勝利演説・全文翻訳

私たちは今まであまりにも長いこと、あれはできないこれはできないと言われてきました。可能性を疑うよう、シニカルに恐れを抱いて疑うように言われ続けてきました。けれども私たちは今夜、アメリカに答えをもらったおかげで、手を伸ばすことができたのです。歴史を自分たちの手に握るため。より良い日々への希望に向けて、自分たちの手で歴史を変えるために。

サーシャとマリーヤ。君たちにはちょっと想像もつかないほど、お父さんは君たちを愛しているよ。君たちふたりもがんばったから、約束した通り、ホワイトハウスには、新しく飼う子犬を一緒に連れて行けるよ。

そして私がまだ支持を得られていない皆さんにも申し上げたい。今夜は皆さんの票を得られなかったかもしれませんが、私には、皆さんの声も聞こえています。私は、皆さんの助けが必要なのです。私はみなさんの大統領にも、なるつもりです。

この世界を破壊しようとする者たちに告げる。われわれはお前たちを打ち破る。

それこそが、アメリカと言う国の素晴らしさです。アメリカは変われるという、まさにそれこそが。私たちのこの連邦は、まだまださらに完璧に近づくことができる。私たちがこれまで達成してきたことを見れば、これから先さらに何ができるか、何をしなくてはならないかについて、希望を抱くことができるのです。

アメリカよ、私たちはこんなにも遠くまで歩んできました。こんなにもたくさんのことを見てきました。しかしまだまだ、やらなくてはならないことはたくさんあります。だから今夜この夜、改めて自分に問いかけましょう。もしも自分の子供たちが次の世紀を目にするまで生きられたとしたら。もしも私の娘たちが幸運にも、アン・ニクソン・クーパーさんと同じくらい長く生きられたとしたら。娘たちは何を見るのでしょう? 私たちはそれまでにどれだけ進歩できるのでしょうか?

Yes we can。

ありがとう。神様の祝福を。そして神様がアメリカ合衆国を祝福しますように。