読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

サービス業ではなくプロダクトビジネスでなければならない。

ここ最近も出張三昧。先週、今週1回ずつ対馬に行ったほか、先週土曜日は、名古屋市が主催するワークショップのファシリテータをやった(写真は名古屋城)。その出張の間に、息子が産まれたので、舞鶴にも帰ったり。もう目が回るくらいの移動に継ぐ移動なの…

ガンジーの言葉

FACEBOOKでシェアしてもらった、マハトマ・ガンジーの言葉が心に刺さった。心に留めておくために、ブログに転記させてもらう。 明日、死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。幸せとは、あなたが考えることと、あなたが言うことと、あなた…

国をつくる

春から色々とご指導頂いている、静岡県森林組合連合会会長で元掛川市長・榛村純一さんの言葉。「山村に愛着と誇りを持って暮らせる国をつくるのが目標だ。」昨日雑談中に何気なく発せられた言葉だけど、とても心に残った。「愛着と誇りを持って暮らせる山村…

漁業あれこれ

先週金曜日、とあるワークショップの仕事で、漁業の資源管理をご専門のひとつにされている松田先生(横浜国立大学大学院)にお話をして頂いた。漁業というのは仕事では全く縁がないが(魚は好きだけど・・・)、今回話を聞いて、漁業は、林業と比較して自然…

マケイン敗北宣言

少し鮮度が落ちてしまいましたが。オバマ氏の勝利宣言にはとても感動しましたが、マケイン氏の敗北宣言も同じくらいに味わい深いですね。404 Blog Not Found:惰訳 - Remarks by John McCainより。人生勝つことより負けることのほうが多いかもしれないけど、…

好きじゃき、やれるっとっちゃろ。

今日、ついに三十路に突入してしまいました。振り返って、自分の十代、二十代に何の後悔もありません。三十代も、そう言い切れる10年間にしたいと思います。それはそうと、今森林組合の研修の仕事で宮崎に来ているのですが、今夜ついさっき、とてもナイスな…

オバマ勝利宣言

ついにオバマが大統領になりましたね。小浜の皆さんも喜んでいることでしょう。それにしても、オバマの演説はすごいですね。「それこそが、アメリカと言う国の素晴らしさです。アメリカは変われるという、まさにそれこそが。」変わる(CHANGE)ことを、揺るぎ…

「希望」とは

希望学 (中公新書ラクレ)作者: 玄田有史出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/04メディア: 新書購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (19件) を見る一昨日は、とあるワークショップの仕事で、東京大学の白石先生(森林経理学がご専門で、森林…

問題を生きる

名古屋大学の高野先生のブログに書かれていた言葉が心に残った。問題を生きる。 答えを生きたいのはやまやまである。しかし、普通の人間にできることは問題を生きることだと思う。問題を意識しつつ、少しずつ反省しつつ、業の深さを思い知りながら、日々を暮…

iPod

週末、iPod nanoを購入。基本的にアナログ好きなので、デジタルなものにはあまり手を出さなかったが、ついに。というのも、今年は英語を使う仕事が増えそうなので、耳慣らしのために通勤電車の中で英会話でも聞こうかなという仕事上の必要性を感じて、やむな…

火を焚きなさい

もうひとつ、このノートの書きはじめにあたって記しておきたい詩がある。山尾三省の「火を焚きなさい」。人が生きるということは、父と母によって灯された火を、心と身体のなかで、燃えすぎないように、くすぶらないように、細くてもいいから消さないように…

父の教え

今日、個人的なブログ「日本再発見ノート」を始めるにあたって、以下の文章を巻頭に掲載したい。宮本常一が、十五歳で故里を後にするとき、父に贈られたという言葉。このような「まなざし」を持つ人間になれるよう精進したい。+++村でも町でも新しくたず…