読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本再発見ノート Rediscover Japan. 

株式会社さとゆめ・嶋田俊平の日々の思い、出会い、発見

久々の更新。新年度もよろしくお願いします!

ブログ更新がかなり滞ってしまいました。この間、何をやっていたのか!?と申しますと、死ぬほど働いてました(泣)職業柄、例年、年度末は忙しいのですが、その2倍くらい忙しかったです・・・通常のコンサルティング案件に加え、ラボショップや日本百貨店…

創造的人生のゼロ歳児。

本日11月6日が誕生日でして、また一つ歳を重ねました。宮崎監督の「風立ちぬ」に、「創造的人生の持ち時間は10年だ。君の10年を力を尽くして生きなさい。」というセリフがありましたが、僕は、これからの10年間をその10年にしたいと思ってます。なので、今、…

技術士(環境部門 環境保全計画)

月曜日に発表があったんですが、技術士の環境部門(環境保全計画分野)に無事合格しました。 参考:技術士環境部門 - Wikipedia 4年くらい前に、森林部門も合格していたので、これで、自分の仕事の二つの領域である「森林」「環境」それぞれについて、技術士…

息子誕生

1月24日の夜に、息子が無事産まれました。妊娠3ヶ月目に破水して羊水が半分になり、お医者さんもサジを投げるという絶体絶命のピンチからの、予定日二週間前にも関わらず3450gで誕生、という逆転サヨナラ満塁ホームランでした。逆境に強い子になりそうです(…

ワットセンス、環境省からもプレスリリース。

今週は木曜日まで、林業系の研修のファシリテータとして、高知に来ています。先週は3泊4日で岡山出張でしたので、正直疲れは溜まっていますが、今日は海の見える山の現場、しかも快晴!を歩くことができ、そんな疲れも吹き飛びました。爽快です。さて、先日…

バレンタイン

家に帰ると、ゴディバの箱が!こんな高級なものを、オレのために・・・と一瞬思ったけど。でも、明らかにリボンの結び方が雑(笑)しかも、この箱、見覚えがある。ちょっと前に親戚からの頂き物の箱・・・ 開けてみました。手作りクッキーが入ってました。う…

希望とアニマルスピリット

震災関連のニュースや被災した人、風評被害を受けた人の話を見聞きすると、心が痛むことばかりだ。原発の事態が悪化したり、今度は関東・東海を震源とする地震が起きたりすれば、自分の勤める会社だって吹き飛んでしまうかも分からないし、生活だって立ち行…

キャベツとほうれん草の準備

まだ引っ越してから半月くらいですが、早速近くの農家さんに畑を借りて野菜づくりを始めました。柏でも最初の頃畑でも借りようかという話はしていたのですが、結局出来ず仕舞いだったので、今回は、善は急げということで、速攻で借りました。私の住まいは練…

練馬に引っ越しました。

久々の更新です。ご報告が遅れてしまいましたが、2月中旬に、千葉県柏市から東京都練馬区に引っ越しました。今回お別れをした柏には、1〜2年くらいのつもりが、結局は5年間くらい住みました。柏は住み始めた当初は「なんとなく」「しょうがなく」だったので…

ブログ・タイトル変更

(高尾登山電鉄の軌道)ちょっと思うところあり、また、気分転換しようというのもあり、ブログタイトルを変えてみました。「日本再発見ノート」で三年近く書いてきましたが、「コミュニティ・マネジメント研究所Blog」に変えてみようかと。ちなみに、「コミ…

紫陽花

庭の紫陽花がきれいです。今日から7月。5月くらいまで何だかんだで忙しかったので、6月は意識的に身体と心を休めることにしました。けど、そんな日々は長くは続かず。ここ数週間で仕事がボンボンと決まって、7月は相当に忙しくなりそうです・・・長いこと仕…

土踏みの儀式?

土や木や水や火が好きになってほしい。畑に人参や春菊の元気な芽が出てきた。この夏は豊作が期待できそう。

未来を信じて予測する力

(通勤途中のポピー畑。満開です。)子供ができてから、健保組合やベネッセや赤ちゃん用品メーカーなどから雑誌やカタログが沢山届くようになった。だいたい読まずに古紙収集に出してしまうのだけど、たまたま何気なく読んでいた中におもしろい記事があった…

山村再生全国研修会テキスト

なかなか更新する時間がなく、間があいてしまいました。先週水曜・木曜と信州・信濃町に今年度最後の出張に行き、戻ってからはひたすら報告書作成の日々です・・・(ちなみに、上の写真は信濃町の古間駅の前に佇む二宮金次郎像。まだまだ真冬日の信濃町でし…

ツイッターはじめました。

遅ればせながら、ツイッターはじめました。嶋田俊平 (sshumpei) on Twitterまだはじめたばかりなので、ツイッターの真髄には触れていないと思いますが、不思議な面白さがあります。このコミュニケーション感覚は、これまでにない新しい感覚なので、うまく表…

雛祭

今日は雛祭り。なのに、夜遅く、子どもが寝た後に帰宅。ごめんよ・・・。雛人形は1ヶ月間くらい飾りましたが、明日しまう予定。1年間後にまた会いましょう。

春の陽気

昨日、今日と、春のような陽気でした。 通勤途中の畑も、1週間ほど前は霜柱が立っていたのに、青々としていました。春が近づいているのは、うれしい半面、「え!?もう1年が過ぎたのか・・・」と少し焦りも感じてしまいます。今年度もあと1ケ月。気を引き締…

初節句

9月に生まれた娘のために、義父母が雛人形を贈ってくれました。京都の老舗の雛人形で、とても立派なものです。どうやら、次の3月3日は「初節句」なので、きちんとお祝いしないといけないそうです。 初節句は、子どもが生まれて初めて迎える節句のことで、女…

近況・・・

すっかり間があいてしまいました・・・19日に天竜から帰ってきて、そのまま代々木のオリンピックセンターでの泊り込みの森林セラピー関連の研修講師の仕事があり、その後ドタバタと委員会の資料を作ったり、信濃町の方と企業訪問をしたりという日々でした。…

紙おむつvs布おむつ

正月休みは、ペレットストーブの火のお守りをしていたと昨日の日記で書きましたが、もちろん赤ちゃんのお守りもしていました。抱っこしてあやしたり、お風呂に入れたり、着替えさしたり・・・と色々とあるのですが、やはり一番大変なのはおむつ替えです。特…

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。今年は、千葉県柏の自宅で過ごしました。毎年鳥取か舞鶴で過ごしているので、自宅の正月というのは久しぶりです。というわけで、自分たちで、年越しそばを作ったり、お節を用意したり(全部カミさんがですが・・・)、あち…

各地の産物

仕事納めまでの1週間は、浜松への出張があったり、信濃町の方と企業回りをしたりと、最後まで忙しかった。そんなこんなでしたが、なんとか12月中にすべきことが終わってひと安心。今年の正月は柏の自宅で過ごす予定。生後3ヵ月の子供を帰省ラッシュのなかを…

雑感

先週も、山村・森林づくしだった。週前半は信州信濃町へのバスツアーの調整・準備、木曜日、金曜日午前は山村きぎょう会議、金曜日午後は山村再生総合対策事業のコーディネータ研修の委員会、さらにその後林野庁で林業の雇用対策関連の調査の打合せ。 今週は…

コンセプト

今日は、とあるコンセプトに対して沢山の意見を頂きました。まず昼過ぎからの会議で、地域づくりに関わっている方やコンサルティングをしている方5名に説明。とても好意的な反応。気をよくしたところで、夜7時から広告代理店の方との打ち合わせ。今度は、…

「ふるさと」とは。

最近よく考えること。「ふるさと」というのは、「ある/ない」という軸で考えるものではなく、「つくる/つくらない」あるいは「想う/想わない」という軸で考えるべきものではないかということ。「ふるさと」というのは、受動的に自分に付与されるものでは…

命名

命名しました。結芽 (ゆめ)赤ん坊って、生まれたとき、その小さな手をぎゅっと固く結んでいます。芽吹く前の、春先の木々の芽のようです。その固く結ばれた手の中に、どんな夢が握り締められているのだろう。その手を開いたときに、どんな可能性が羽ばたく…

誕生

昨夜赤ん坊(娘)が誕生しました。23日深夜に陣痛が始まり、いろいろな困難があったものの、助産師のみきさん、医師の白鳥さん、お義母さんの介助のもと、母子がその困難を乗り越え、24日夜に無事生まれました。気にかけて下さっていた家族の皆さま、友人の…

出てきたくなったら出ておいで。

5日ぶりに帰宅。飼い猫のナムタンには寂しい思いをさせた。そろそろ子供(もちろん人間の・・・)が生まれるかなと思って、妻が里帰りしている舞鶴に帰ってみたが、まだまだでした。早よ生まれんかなと気忙しい日々だったけど、お腹の中に居たいだけ居て、出…

投票

小1、小2の二年間だけ通った母校・柏市立第四小学校に歩いて行き、投票。四小は、自分が通っていた25年前と、驚くくらい変わっていなかった。校庭の隅っこにあった桜の老木も、ぼろい校舎もそのまんま。ふと、自分まで小学生の頃に戻ったような・・・という…

両親学級

昨日は、柏市中央保健センターに柏市主催の「両親学級」とやらに行ってきた。僕が参加した午前の回は15組の夫婦が来ていたのだけど、予約が殺到してキャンセル待ち状態だったらしい。しかも、午後の回は30組受け入れで、これが年10日以上開催されているのだ…

小さくてもピリリと辛い山椒のような。

先週ようやく昨年度の仕事が(ほぼ)片がついて、久々にのんびりした週末。これまでを振り返ったりした。入社して5年、会社の新設部署、持続可能環境・社会研究センターの立ち上げに参画して3年。この3年は特にタフな日々だった。入社3年目のぺーぺーだった…

アーティチョーク

会社の先輩に、アーティチョークなる野菜?をもらいました。 家の畑で作っているらしいです。笑いながらくれたのは、何か深い意味があったのだろうか、と思いつつ。う〜ん。なんじゃこりゃ。が、第一印象。ネットで調べてみると、どうやらフランスやイタリア…

技術士森林部門

昨日、技術士の二次試験(口述試験)の合格発表があり、無事合格していた。森林部門・林業分野。ほっ。

梅満開

この週末は、天気もいいし、暖かいし、最高でした。後輩が婚約者を連れて遊びに来てくれたのも、うれしいことでした。庭の梅が満開です。 猫も日向ぼっこしています。

変わるものと、変わらないもの。

(高木さんと私@京都・出町柳にて、2001年8月)昨日、携帯電話に高木さんから電話があった。ふと私のことを思い出して、声を聞こうと電話してくださったのだと言う。京都・雲ヶ畑での山仕事に何度か参加して頂いた縁で知り合った高木さん。その当時83歳だと…

技術士森林部門

今日技術士の第二次試験(筆記)の合格発表があったのだが、なんと受かっていた。 森林部門 林業分野夏の忙しい時期に受けて、受けたことをしばらく忘れていたくらいなので、びっくりした。といっても、まだ技術士を名乗れるわけではない。あと、経験論文と…

掃除とかんながけ

今日の日経新聞朝刊の春秋欄に面白い話があったので、備忘録。法隆寺の「昭和の大修理」を成し遂げた名棟梁、宮大工・故西岡常一氏の逸話。西岡氏の口癖「自分でかんがえなはれ」「学校の先生やない」について。 例えば「納屋を掃除せい」と命じる。それしか…

秋の朝

コスモスが咲いていました。

夏祭

近所の夏祭り。 「♪柏音頭だよ〜〜、ヨイヨイ」とスピーカーから流れてくるが、明らかに最もポピュラーな盆踊りソングを使いまわし・・・。あと、浴衣を着ているのは、ちいさい女の子くらいで、だけど、張り切って踊ってるのは普段着のおばちゃん達・・・。…